残念なあいつ。辿る地獄と不幸の現実